少量採血で結果がわかるアレルギー検査(イムノ・キャップ)

花粉症の時期に入りました.
当院では,原因抗原の同定のため,注射器を使わずに指先からの少量採血で結果がわかるアレルギー検査(イムノキャップ)を行っています.これまでの耳鼻科や内科などで行われていた採血検査に比べて簡便で,3歳頃から検査は可能です.調べられる抗原は8種類(スギ,カモガヤ,ブタクサ,ヨモギ,ヤケヒョウヒダニ,ゴキブリ,ネコ,イヌ)で,約20分で結果が出ます.この8種類がアレルギー性結膜疾患の主要原因ですが,これ以外が原因でもアレルギー性結膜疾患が起こり得ます.イムノキャップは健康保険の対象です.費用は3割負担の場合,約3,000円程度です.